2017年10月22日

今後の予想らしきもの

おそらくは自民党が270前後で圧勝では無いが完勝だろう。
公明党が現状維持で与党合わせて300超えの形。
あとは希望と立憲が仲良く50くらい。あおりを受けた共産党が15、維新が少し上17、社民党が2くらいあとは無所属かなあと。

今後の予想
絶望の責任の擦り付けで崩壊開始。都知事職運営も黄色信号。都民ファーストも崩壊で都知事辞任も。
オリンピックももめだす。
安倍首相は禅譲に動く。岸田か石破か野田に絞られる。二階は暗躍目論むも地下へ転落。
煮え切らない枝野で再分裂、再統合。

憲法は改憲の前に加憲法を軸に国民投票などを調整。
株価安定。給料に反映し景気が少し良くなる。

自分のことを少し。私は腐れ左翼の自民支持というおさまりが悪い人間だが、今回は比例区で自民党はキッパリ断りを入れていた。
中国比例ブロックの杉田水脈氏である。悪いが私には受け入れ難い人間だ。
posted by 蔵馬 at 20:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

激戦区当落予想

激戦区当落予想

・北海道5区
補欠選挙でも大接戦だったが、前回は野党連合が機能した。今回は形上機能していないが、左右バラバラでなくリベラルと左側の連合で分かりやすく支持を集めやすくはなっている。ただ自衛隊員が多い地域柄で期日前投票が多く、そこを正確に読まないと間違えそう。
最後は自民党和田が勝つと予想。

・北海道6区
自民党300議席の予測は、ここより厳しい選挙区の勝ちを含んだもので、ここは中々に大変。こういう選挙区を落とすと260くらいかも。
自民今津がそれなりに固めているが、北海道内の勢いが立憲民主にあり、共産党が候補を降ろしたことでギリギリだが立憲民主佐々木を勝ちと見る。立憲はここを落とす様だと野党第一党も怪しくなる。

・北海道10区
ガチガチの党員は世論調査や出口調査では正しく答えず微妙な情勢操作をするとかしないとか。マスコミもその辺りのことはわかっていて、単純な調査結果からフィルターにかける。
そのさじ加減の読みが難しい為に接戦となっている様だが、最後は組織力と鈴木宗男の一押しで公明党稲津勝ちと見る。

・北海道11区
妻による代理戦争。
感覚的には公民権停止は政治家としては死に等しいと思うのだが、立憲石川嫁が有利だとか。
陸山会事件は過去なのだろうか?過去には中々ならないだろう。競って競って自民党中川と予想。

・宮城2区
日毎、新聞毎に情勢がコロコロしてよく分からない。
市長選のゴタゴタで野党後任が無所属に。だが自民秋葉に勢いがなく、比例復活の無い戦いの分無所属鎌田勝ちと見る。

・福島1区
ここも日毎、新聞毎に情勢がコロコロ。
ここをきっちり勝てたら自民は大勝になりそうな命運区の1つ。
自民亀岡が前回は僅差勝ちだが、共産党が降ろしことでギリギリだが無所属金子が勝ちに。

・福島4区
接戦接戦とあるが維新から希望に鞍替えした希望の小熊は共産党と社民党の野党分裂で厳しいと見る。結果、自民菅家がリードしていると読む。最終的には差がつくと見ている。

・茨城5区
日立労組の大畠が地盤で強かったが引退。秘書の浅野を後継にするが、いまいち上手くいっていない。朝日新聞だけが希望の浅野リードとあるが、自民石川が抜けたと見る。

・茨城6区
ここも何故か朝日新聞だけが希望の青山リードとしているが、元々丹羽の庭。後継の自民国光が優勢で勝ちそう。
朝日新聞の茨城県担当者は選挙後が心配。
希望の失速具合を読みきれていないのかも。

・埼玉4区
無能秘書にヒステリックを起こすのは分かるが、やり過ぎた無所属豊田がどうなるか注目。供託金は回収出来そう。

・埼玉6区
ここも希望の読み方が新聞社によって違いが見える。
希望の大島は元々強いが、共産党が降ろさなかった煽りで、自民中根が勝つと見る。

・埼玉7区
偏りが無く正確だと思われる日経新聞だけが希望小宮山リードとして他主要紙は自民神山としている。
私も自民神山予想。日経新聞対他主要紙という楽しみがある選挙区。

・千葉1区
また朝日だけが希望の田嶋で、あとは主要紙が自民門山がリードとしている。私も門山勝ち予想。
フジテレビアナウンサー維新の長谷川がどれだけ票を集めるか注目。

・神奈川4区
神奈川では毎日だけ調査がズレた印象を受ける。
分裂やら野党のゴタゴタに一役買い自民党入りして無所属浅尾。勝てば追加公認らしいが、三つ巴の大混戦。
本来は浅尾が勝ちそうだが、自民山本と読む。ちなみに毎日だけ山本リードとある。

・神奈川12区
毎日だけ自民星野で、あとは立憲阿部。
希望の原が自民党票を食いそう。私は、ここは立憲阿部もち。

・神奈川16区
毎回大混戦区。自民義家が知名度があるのに選挙が弱く中々小選挙区で勝てない。毎日だけは義家リードとしているが、他主要紙は希望の後藤。
選挙区は希望の後藤だろう。義家は比例復活と見る。ここを自民党が取れば大勝が見える選挙区。

・山梨1区
自民中谷がリードを広げていると見るが、前回は自民党の宮川が今回は比例に回るコスタリカ。前回も出て大僅差の無所属中島が頑張ってはいる。
自民中谷が勝ちと見る。

・山梨2区
無所属同士対決の追加公認待ち。二階が復党担当だが元自民を復党させ過ぎ。
堀口対長崎の無所属対決。
今までから、長崎が勝つと見る。

・東京1区
立憲の勢いが凄いみたいだが、立憲海江田は前回の完全落選から逆転までは厳しい。自民山田と予想。

・東京5区
何故か小池の地元で希望に希望が見えない。逆に立憲に勢いつける怪?現象中。
知名度は立憲手塚で勢いもあるみたいだが届かないと見る。ギリギリ自民若宮と予想。

・東京6区
勢いで情勢がコロコロ。
立憲落合が勢いで逆転風潮だが、自民越智がギリギリ勝ちそう。

・東京10区
小池の地盤だが、本質は自民党の基盤。希望の若狭が結果次第では完全落選もあるかも。
自民鈴木と予想。

・東京15区
野党分裂の起因となった希望柿沢。
毎度毎度厳しい選挙区だが最終的には底力を見せてきた。果たして今回は?
私は希望失速の煽りをもろに受けていると見る。自民秋元の勝ち予想。比例復活も大接戦になりそうだ。

・東京18区
民主、民進の悪い意味で象徴たる菅直人。選挙区落選で党首と比例復活を競う事態になり、最後は菅が悪運強く残った。
当初は小池を誉めて希望入りを狙うも排除対象となり立憲入り。まあ当然かなあと。
立憲が野党第一党を確実にしたいなら勝ちたい勝てるかもしれない選挙区。
自民土屋有利ともあるが、共産30000票近くと枝野人気で立憲菅勝ちと大胆予想。

・東京21区
当初は自民小田原勝ちが多く見聞きしていたが、日に日に立憲長島が良さげに。
勢いは立憲だが自民小田原がギリギリ残す。
・東京22区
ここも日に日に。
もう若い人たちは、山花父を知らない気がする。古い支持者や基盤で毎回勝負に持ち込めているが、今回は自民伊藤優勢だったが気付けば今まで以上の大接戦に。
自民伊藤が残っていると見る。

・新潟4区
かつての王国崩壊も単純に自民基盤に。
マスコミが煽るほど無所属菊田が強くなく接戦とは思えず自民金子と予想。

・新潟6区
ここも自民対無所属。こちらが大接戦だろう。
自民高島が抜けた様に思う。無所属梅谷はあと少し足りない。

・長野3区
希望の勢い次第では井出が勝てそうな選挙区だったが、基盤の差で自民木内が勝ちそう。

・岐阜4区
減税にっぽんとの三都物語が知らない内に頓挫。影響は限定的だが東海では少しはあるだろう。
希望の今井は善戦しているが微妙な押し上げが足らない。自民金子の勝ち。

・愛知7区
あえて感情論で。
自業自得のガソリン炎上不倫暴言とオンパレードした山尾。何故、国会議員なのか?品位見識能力(頭だけは良い)と全て駄目に見える。ただのヒステリックにしか見えない。
それでいて、ギリギリ勝負に持ち込めるのは有権者に問題があると私は思う。
自民鈴木が圧勝しなきゃ駄目。

・愛知8区
新聞毎に情勢が違う難しい選挙区。
自民伊藤にプラスアルファが無く、無所属伴野が有利そう。
当落は遅くなるが無所属伴野勝ちと予想。

・愛知12区
ここも自民対無所属。いわゆる浮動票が無所属重徳に流れて自民青山は不利に。投票率が下がれば青山にもチャンスがあるが、無所属重徳が勝ちそう。

・三重2区
岡田パワーが予想以上に低下が見えて牙城が崩れつつある。
無所属中川が1つ足りない。
自民川崎の勝ちと見る。

・京都4区
毎度マスコミでは接戦と言われる選挙区。
今回は希望の北神の遅れが目立つ。自民田中が勝ちそう。

・京都6区
このままだと何の為に結党したのか分からない希望の党の象徴になりそうなのが希望の山井。本来ならもっと接戦かリードまで見込めた筈が大苦戦。自民安藤が抜け出しまで見るマスコミも。
自民安藤の勝ち。

・大阪4区
維新の威信がかかりそうな選挙区。結果次第では政党として終焉もある。
維新美延が、地盤の強い自民中山に遅れている。自民中山の勝ちと予想。

・大阪10区(自信7%)
小選挙区導入後、連続で選挙区当選者がいない選挙区。毎回大接戦となる。
前回に続き立憲辻本が一歩リードとあるが、ここにきて引退する亀井静香の後方支援で日本初の女性首相に相応しいのは辻本という応援が見事に誤射し、自民大隈に追い風に。
自民大隈が勝つと予想。

・大阪11区
前回完全落選の大物平野が無所属で復活を狙う。当初は自民佐藤優勢の声もあったが地盤と地力と知名度で平野有利ともある。
組織力の差で佐藤が最後ギリギリ勝ちと見る。

・大阪14区
ここも新聞毎に情勢がバラバラ。
維新谷畑と自民長尾がもつれたまま。自民長尾がギリギリ勝ちと見る。

・大阪15区
ここも自民対維新。だが自民竹本が少し足りない。維新浦野の勝ちだろう。

・大阪18区
ここも自民対維新。
新聞社の思惑か調査対象か知らないが毎日と朝日は与党有利で日経読売は野党有利の予想。
普通なら日経が信頼出来るのだが、大阪は少し違う。朝日や毎日の調査が少しだけ偏りこそあれ上手くいっている。維新遠藤が微差リードの様。自民神谷も差は無い。
維新遠藤が勝つと予想。

・滋賀1区
前原代表?の依願で前知事の嘉田が無所属で登場。右でも左でも無いらしいが、亀井静香やらよく分からん連中に担ぎ出されて大敗北を喫した時勢の読めなさは政治家としては絶望的なセンスの無さ。あの敗戦で終わった人。
当初は知名度で有利に見せていたが日に日に不利に。自民上野が有利にまで。自民大岡の勝ち。

・奈良1区
知名度の希望の馬淵が逃げ切り体勢に。自民小林が一歩足りない情勢。
希望の馬淵勝ち。ただ2ヶ月後に馬淵がどの党かを自信持って答える人はいないだろう。
・岡山3区
大激戦区。
元々平沼の地元で負けることを前提で比例優遇されていた阿部。平沼赳夫が自民党復党に引退でようやく出番が来たかと思えば、平沼が息子を後継指名。元々ではあるが保守分裂で両者無所属の勝った方が追加公認ということに。
ここは別選挙区だが逢沢一郎が親子代々影響力が強い場所。
自民党組織も表向きは阿部だが殆どは平沼だった。ただし平沼赳夫には、それだけの能力があった。現在平沼赳夫は病気であまり動けない状態。後継の息子への影響力はかなり落ちた。赳夫なら勝てたが、平沼赳夫支持の自民党員にも丁寧に政治活動を続けて重ねてきた無所属阿部が悲願の小選挙区勝利と予想。

・広島6区
亀井静香の引退に伴い接戦に。年々影響力の落ちた亀井だが、出ればどぶ板でなんとか勝っただろう。その票がどう流れるか流動的。
元々自民党支持者が多いのも事実で6対4くらいで自民小島に流れると予想。マスコミ報道では希望の佐藤が微差リードの様だが今までの地盤で自民小島がギリギリ勝つと見る。
・香川2区(自信2%)
あえて感情論。
寛容な保守と聞こえが良いが、自分たちの主義主張に従う人たちのみに寛容なのが小池希望の党。
本来は受け入れられないが踏み絵を踏んだ自称リベラル保守という意味不明な希望の玉木。接戦模様だが玉木優勢がマスコミ予測。
若さと人気は認めるが人間としてはどうか?自民瀬戸の勝ちを大胆予想。

・愛媛3区
自民の白石と希望の白石がややこしくいったいなにがなにやらな選挙区。
陣営は大変そうだ。
ここをテコ入れして希望が勝てれば野党第一党もあるが後方支援は弱く微妙なところ。ギリギリ希望の白石が勝ちそう。

・佐賀2区
自民対希望の選挙区。九州では比例復活が希望だと大変そうで選挙区で勝っておきたいところ。
日経だけは希望の大串リードとしているが、他主要紙は自民古川優勢と見ている。
・長崎1区
ここも自民対希望。
野党が強いが前職引退で新人希望の西岡だが共産党が下げない為に厳しいが、自民富岡に伸びも無い。
ギリギリ自民富岡と予想。
・大分1区
自民穴見は一回だけ選挙区勝ちで前回も接戦負け。希望の吉良勝ち。
・沖縄4区
オール沖縄対自民だが、米国機の不時着などで自民党には逆風だが台風がやってきて投票率次第では?僅差自民勝ち
posted by 蔵馬 at 20:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

将棋と囲碁で思うアレやソレ

囲碁のプロに依田紀基九段という方がいる。大変強いが一本気でまあ中々味のある人だ。
依田九段のブログを読むと、将棋の三浦九段に対して様々書いてある。
私は依田九段を悪くいう気はない。中で戦っている共通意識があるから出た言葉としては重いと思う。
依田九段の性格から将棋界の仲間に頼まれて書いた記事でもなく、単純な率直な疑問と不満をぶつけたものと思う。
それが分かった上で、依田九段は若干認識不足と連盟の不手際と三浦九段の甘さを指摘したい。

まず、依田九段。あなたくらい押し引きが出来れば冤罪なんて吹き飛ばせるでしょう。谷川会長は体調不良の痛みでなく物理的な痛みで入院したかもしれません。しかし残念ながら三浦九段は、というより大概の人間は出来ません。
関西のA級で重鎮の久保(当時)九段。将棋界の顔?渡辺竜王。初代竜王島九段。緻密流佐藤九段。光速の会長谷川九段。鷺ノ宮定跡青野九段etcetcに囲まれ、袋叩きで誰一人味方の無い中延々責められます。(依田九段の立場なら、坂田先生・林海峰先生・藤沢秀行先生・チョーチクン先生に囲まれ(藤沢先生にはガソリン酒をしこたま入れた状態)冤罪で責められることを想像して下さい)
あげく、今年の竜王戦は中止になった(この言葉は無かったとありますが、近い内容のものがあったと邪推。そして分かっているよね?と暗に休場を求められたと。この辺りで三浦九段は記者会見の内容と違い発言は勘違いだとしています。この対処は甘い。しっかり詰めるべきでした。)と言われれば、出場しますとは出来ません。
ただ、依田九段のおっしゃるビデオなどで録画は連盟が取るべき手段だったと思います。一部では録音などがあったとされていますが、それは世に出ていない様です。あまり書くとアレですが、私は三浦九段に対して脅迫まがいの行為があったと邪推します。

スマホの提出に関して触れますと、一番重要なのは連盟側が提出を求めていません。仮に最初の段階で出しても調べる能力が無く、最悪なのは勝手に触ってインストールのでっち上げをすることです。
連盟がそこまでやるかと言われそうですが、連盟はそれ以上をやってます。

挑戦者決定戦の賞金返還は分かりますね。結局、出なかったのですから返還すべきです。それと同時に竜王戦を行わないのが筋です。
挑戦者が居ないのですからタイトル戦を行わないのが筋です。
依田九段。世の中みんながあなたみたいに強くないことを知って下さい。あとトラブル時に頼るは弁護士だということもあると。

依田九段の様な認識不足で誤解なさったままの方がおられます。連盟はしっかりと周知徹底して下さい。
posted by 蔵馬 at 21:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

うーん……

170427_1725~01.jpgもう一撃欲しかった
posted by 蔵馬 at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まどかマギカ2

SH3L0745.jpg伸びるかなあ……
posted by 蔵馬 at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

笑うしかない

170422_1158~01.jpgああ。これが現実だ。
posted by 蔵馬 at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さあ、どうなるか

170422_1141~01.jpgエウレカ2でセブンウェル
posted by 蔵馬 at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

桜花賞枠順

牝馬にとって、またファンにとって、桜花賞は人の夢が詰まり、儚さを匂わせる。ゆえに桜花賞は美しく特別なのだとか。

阪神、関西圏で女。これを無理矢理サインにすると、吉本新喜劇で活躍された中山美保さんの死去である。
ナカヤマミホと言えば辻仁成の嫁が今でこそ有名だが、出てきたのは中山美保が先である。

さて、今年の桜花賞は怪物の娘、フランケルの子が注目され圧倒的一番人気になるだろう。
だが去年の秋頃、桜花賞は別の怪物の娘が勝つと見られていた。

同じ、ナカヤマミホなら私は中山美保を買います。
◎ミスエルテ

片方のフランケル産駒ですがソウル(本来は魂だが)は韓国のソウルでスターリン(グ)として、なんだが順風だったのが、最後に躓き拘束されていると考えると…って、無理がありますかね?
posted by 蔵馬 at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

メグ・ライアン……

私は、一番好きな女優がメグ・ライアンだった時期がある。多分、彼女の主演作品は全部観ているはず。
さて、最近の彼女を見たら……あれ、メグ・ライアンが??え?……
やっぱり、キャシー・ベイツが一番だな。上手に年を取るのは難しい。どこかで理想だった自分を切る必要がある。富士真奈美さんだったり、落合恵子さんだったり。久しぶりに竹下景子さんを見たら、自分との記憶とのギャップに驚いた。清水ミチコさんは、なんと言うか、まああれは凄い。
誰とは言わんが40くらいまで自然だったのに急に変になる人がいる。本当に勿体ない。

その点、メリル・ストリープは凄いよなあ……
幼少期に観た映画というのは、記憶以上に面白かったと思い込んでいる。キャシー・ベイツのミザリーは、とにかく怖い。おそらく、彼女をキャスティングしていなかったらミザリーは他のキング作品と同じ扱いを受けたのではないだろうか?もう、幼心にこのオバチャンが世界一怖いと思った。
メリル・ストリープは、クレイマー・クレイマー。正確にはダスティン・ホフマンのフレンチトーストが食べたくなる。プラダを着た悪魔とは別人みたいだが、上手に年を取るというのは、こういうことなんだろう。

メグ・ライアンがナチュラルに老けてコミカルな演技をしていれば需要はあるだろうに。勿体ない……
悲しいなあ。
posted by 蔵馬 at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

将棋…信じられない

今日から王将戦で、理解しがたい発表がされた。王将戦を行うこと自体が、愚かだとおもうが、それ以上の呆れを覚える。
今回の対応で連盟が変だとよくよく分かったが、それでも公式にアナウンスしている不正防止と三浦の名誉回復は、最低限見せてくれると思った矢先である。
【今回の王将戦は両者の意向で金属探知しません】…とのこと。
これを悪意ある捉え方をすれば、カンニング棋士一人だけが問題だから他の棋士には必要無いと。
連盟として方向づけをするなら、今回の対局も当然金属探知をするべきだ。確かに、神経質になる(元々が神経質な二人。ちなみに久保が今回の疑惑騒動の発端者。)タイトル戦で、余計なことをして欲しくないのは分かるが、そこは今後の為、三浦名誉回復の為、きっちりと金属探知すべきだ。そこを対局者の意向でやらないで済む程度の問題なら、何故竜王戦があんなことになる?整合性がなんら無い。筋としてやるべきで、久保はもう私の中ではもう死んだ人だが、郷田王将には失望した。

で、もしまた、どちらかが離席した時に、不正をしていると騒ぎだしたらどうするのか?不正をしていないと、どう証明するのか?
今回の対局者が不正をやるやらないでは無く、余計な不満や不安を与えない為にも、きっちりすっきりして欲しかった。(一番は偽証告発をした久保を謹慎にしてタイトル戦延期か、一年間王将戦は延期。騒動の加害者達が関わるタイトル戦を処分が決まるまで延期。タイトル・挑戦権剥奪、除名か出来れば除歴。正直、渡辺は永世位剥奪でも甘いと思っている)
連盟は何もしない。自浄能力も無い。

竜王戦で三浦を脅迫したことの反論すら無い。動かない。名誉回復と真逆に走る。
こんな馬鹿げた組織は潰れた方が良い。あんまりにあんまりだ。
posted by 蔵馬 at 03:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする